設計,改修設計,マンション大規模修繕工事,リフォーム・リノベーションの有限会社ノマド

ノマドのひとりごと

建築設計業務における日々のひとりごとを不定期に更新しています。ご興味のある方は、ご覧ください。

詳しくはこちらから

求人募集

【建築設計者】として培ってきたスキル、当社で活かしませんか?改修設計から新築設計まで幅広い設計業務に携わっています。パートタイムも同時募集しています。

詳しくはこちらから

マンション大規模修繕工事 コンサルタント業務

神奈川県川崎市でマンション大規模修繕工事に関わるコンサルタントから改修設計、建築設計など幅広く設計業務に携わる一級建築士事務所ノマドでは、各種建物診断、各種設計監理を行い皆様方がお住まいの建物の資産価値を落とすことのないよう、様々なアドバイスやご提案をさせて頂いております。
また、建築設計業務においても住宅設計、公共施設の設計、店舗設計、福祉施設の設計を行っています。
マンション大規模修繕工事,コンサルタント神奈川県有限会社ノマドは、マンション改修工事、木造耐震改修工事において他社にないノウハウを持っていることが強みでもある設計事務所です。

マンション大規模修繕工事へのご提案

所有されるマンションも年月が経過するに従い徐々に傷みや各所に劣化が生じてきます。現在お住まいのマンションをより長く、資産価値を保ち続けるには、日ごろのチェックとメンテナンスがとても大切です。マンション大規模修繕工事,神奈川県,コンサルタントの一級建築士事務所有限会社ノマドでは、マンション管理組合様、ビルオーナー様との信頼関係を築き、客観性のもとに最善の方法で所有されるマンションの資産価値を維持させていくアドバイスをご提案させていただいております。

ライフサイクル設計のご提案

マンション大規模修繕工事

マンションは、機能回復のため修繕等の手を加えない限り、不具合箇所は回復することはありません。お住まいのマンションに問題が発生してから対応するのでなく、建物等に起こるさまざまな事を予測しながらマンション大規模修繕工事や改修工事で対応をしておくことで、はじめて安全で安心な暮らし得られます。このような事をコンサルタントとしてライフサイクル設計をご提案しながらマンション大規模修繕工事を行っていきます。

お住まいのマンションでこんな症状はありませんか?

マンション大規模修繕工事を行う前に事前調査を何度か実施しますが、実際にマンションに良く起こりうる不具合症状のほんの一部を紹介します。
こちらで紹介している写真は、マンション大規模修繕工事,神奈川県,コンサルタントの一級建築士事務所有限会社ノマドで調査実施した建物の不具合写真です。

外壁・バルコニーなどによく起こる症状

ひび割れ

ひび割れ

ひび割れ等からコンクリート中に雨水が浸入します。内部鉄筋を腐食し錆汁が発生します。

爆裂(バクレツ)

爆裂(バクレツ)

クラック、目地などから雨水などが侵入し、内部鉄筋が腐食してコンクリートの爆裂が発生します。

タイル浮き・薄利

タイル浮き・薄利

外壁、バルコニーなどは、紫外線でコーキング硬化、ひび割れが発生しやすい場所です。

マンションの屋上によくみられる症状

トップコートの劣化

トップコートの劣化

防水層の表面に色褪せや退色が目立ち始めたら、トップコート塗替えのサインです。

塗布防水の劣化

塗布防水の劣化

紫外線や雨水等により、防水層が劣化し、塗膜の膨れや破れが生じ、漏水事故の原因となります。

タイル浮き・薄利

排水ドレンの劣化・サビ

ドレン周りに不具合があると雨水が侵入する場合があり、下階への漏水の原因になります。

いかがでしょうか?ここで紹介した不具合はほんの一部です。

定期的なメンテナンスはマンションには必要です。マンション大規模修繕工事,神奈川県,コンサルタントの一級建築士事務所有限会社ノマドでは、マンション管理組合様、ビルオーナー様との信頼関係を築き、客観性のもとに最善の方法で所有されるマンションの資産価値を維持させていくためのアドバイスをご提案させていただいております。

マンション大規模修繕工事・コンサルタントのご相談・お問い合わせ

044-741-1512

お電話でのお問い合わせは、平日9:30~17:30
現地相談のご要望の方は、神奈川県・東京都近郊に限ります。

長期修繕計画・改修をご検討の方へ

マンション大規模修繕工事

マンション大規模修繕工事において設計事務所に依頼することのメリットは、一様の設計図書があるので、施工者選定において数社による競争見積ができることです。また、その見積の査定や選定アドバイスを得ることができます。また、建物調査診断により修繕すべきとされたものについて、どんな材料と工法でどのように修繕すべきかを明らかにすることとができマンション大規模修繕工事において重要となってきます。
ご相談・ご用命はマンション大規模修繕工事,神奈川県,コンサルタントの一級建築士事務所の有限会社ノマドまでご連絡下さい。

マンション管理組合・ビルオーナーの皆様へ

マンション大規模修繕工事

日頃、マンション管理組合・ビルオーナー様におかれましては、建物の維持保全、資産管理についてご思案のことと思います。
マンション大規模修繕工事,神奈川県,コンサルタントの一級建築士事務所有限会社ノマドでは、建物の調査診断から設計監理、マンション大規模修繕工事、コンサルタント業務まで行い、幅広くご相談に応じていますので、改修工事等検討の際には、お気軽にご相談ください。
お問い合わせは、 044-741-1512

耐震診断業務

昭和56年に建築基準法が改正され、現在の耐震基準になりました。これは、大地震においては人命の保護から倒壊、崩壊しないように、中地震においては、損傷しないことが求められてるのですが、改正前の基準において設計された建物は、構造における既存不適格になっている可能性が高いことになります。建築基準法第8条では、建築物の所有者、管理者は、その建築物を常時適法な状態に維持するため、必要に応じて維持保全に努めなければならないとしていますので、古い建物は、まずは耐震診断を行い、安全性の確認をされたらいかがでしょうか。

木造耐震診断について

昭和56年5月以前に建設された建物については、現在の耐震設計の基準と違うため、安全性を確かめるよう指導されていますので、「耐震診断」することをおすすめしています。 マンション大規模修繕工事,神奈川県,コンサルタントの有限会社ノマドの木造耐震診断では、現地にて建物の柱、筋交い、基礎などの位置確認、外部、内部の仕上げの確認、劣化の調査などを行います。 またそれを元に耐震診断計算を行い、建物の改善を行っていきます。
ご相談・ご用命はマンション大規模修繕工事,神奈川県,コンサルタントの一級建築士事務所の有限会社ノマドまでご連絡下さい。

木造耐震補強工事の一部をご紹介します

鉄筋アンカー打ち込み

基礎増し打ち工法

無筋コンクリート基礎の補強方法

アンカーボルト取付

アンカーボルト取付

土台と基礎を堅結するための設置方法

筋交い設置

筋交い設置

耐震壁補強の工法のひとつ

ホールダウン金物取付

ホールダウン金物取付

柱に掛かる引き抜き力に対抗するため

木造耐震補強のご相談・お問い合わせ

044-741-1512

一級建築士事務所ノマドは、工事業者ではありませんが設計事務所として、耐震補強に必要な情報・ご提案を行っております。
お電話でのお問い合わせは、平日9:30~17:30
現地相談のご要望の方は、神奈川県・東京都近郊に限ります。

各種業務内容について

マンション大規模修繕工事・改修工事

マンション大規模修繕工事・改修工事

マンション大規模修繕工事・改修工事を検討されている方は、まずはマンション大規模修繕工事を弊社がどのように進めていくのか全体の流れをご確認ください。神奈川県でマンション大規模修繕工事のコンサルタントとして実績と経験が豊富です。

詳しくはこちらから

設計・監理・リフォームリノベーション

設計・監理・リフォームリノベーション

戸建住宅・マンション大規模修繕工事・テナントビルの設計から、店舗企画デザインや福祉施設(有料老人ホーム・グループホーム等)などの新築設計、事務所ビルを賃貸マンションに用途変更(コンバージョン)などの実績があります。

設計について

建物診断

建物調査診断

マンション大規模修繕工事における建物診断では、目的に応じて対応させていただきますので、ご相談いただければと存じます。(予め見積書を提出させていただき、業務内容、範囲、金額について了承いただいた上、着手いたします。)

調査診断はこちらから

木造耐震

木造耐震

近い将来に予測される東海地震などの恐れから、既存建物の耐震についての関心が年々高まっていますが、既存建物の地震時、災害時における倒壊を予防する耐震補強を行うためには、まずは耐震診断を行って、補強しなければならない弱点を把握する必要があります。

実績はこちらから

Page Top